PE-BANKの支払いサイトはどれくらいか確認

 

この記事では

 

PE-BANKの支払いサイトがどれくらいか知りたい
PE-BANKの締め日や支払い日はいつなのか理解したい
支払いサイトが短いフリーランスエージェントには何があるの?

 

といったことをお伝えしている内容となっています。

 

PE-BANK

 

時間がない方に先に結論を紹介しておきます。

 

PE-BANKの支払いサイトは40日です。

 

締め日は月末締めで、支払い日が翌々月10日となります。

 

 

PE-BANK

 

PE-BANKの支払いサイトはどれくらいなのでしょうか?

 

支払いサイトとは、締め日から報酬が入金される支払い日までの期間のことを指しています。

 

フリーランスエージェントから報酬が支払われるまでの期間ことですね。

 

支払サイトは、各フリーランスエージェントによって違っています。

 

だから、支払いサイトを把握していないと、「先月の報酬が支払われない!今お金が必要なのに足りない!」などということになりかねません。

 

しっかりと支払いサイトを把握してからサービスを利用するか検討したいものです。

 

そこで、支払いサイトはどれくらいなのかチェックしてまとめてみました。

 

PE-BANKの支払いサイトはどれくらい?

 

結論

PE-BANKの支払いサイトは40日です。

 

締め日は月末締めで、支払い日が翌々月10日となります。

 

各フリーランスエージェントの支払いサイトの平均は、約40日〜45日程度だといわれています。

 

月末締め翌月払い、または翌々月払いで支払われるパターンが多いです。

 

また支払いサイトの表現を、

 

  • 月末締め翌月払いを「30日サイト」
  • 翌々月払いを「60日サイト」

 

としているところも多いです。

 

支払サイト30日の場合なら、月末締めでその後30日後に報酬が支払われるといった感じですね。

 

PE-BANK

 

PE-BANKの支払いサイトは40日で月末締めとなっているので、翌々月10日に支払われることになります。

 

具体的な例を出すとすると、

 

4月1日から稼働して働き始めて

 

4月末日で締めて

 

6月10日に支払われる

 

といったイメージです。

 

つまり、働き始めてからは約70日後に報酬が振り込まれるということです。

 

支払いサイト40日は、働き出した時から40日後に報酬が支払われるという意味ではないので注意が必要です。

 

だから、

 

「月初めに働きだしたから、40日後に収入が得られるだろう」

 

という認識は間違いになります。

 

支払いサイトは、締め日からの支払いまでの期間を示しているんですね。

 

PE-BANK

PE-BANKの支払いサイトをまとめると

 

支払いサイトは40日

 

締め日は月末締めで、支払い日が翌々月10日

 

となります。

 

PE-BANKを利用する時の一つの参考にしてみてください。